IAFP Japan Affiliate

International Association for Food Protection (IAFP) からの情報を日本の皆様にお届けします。

Events

IAFP Japan Affiliate が主催するイベントのお知らせです

 The 1st Symposium of IAFP Japan Affiliate
on November 27, 2019

IAFP 日本支部設立記念シンポジウムのお知らせ
Introduction of IAFP
&
A General Introduction to Quantitative Microbial Risk Assessment and Some Examples From the US

Professor Donald W. Schaffner
Rutgers University, USA 

2010年から5年間IAFP事務局として,また2014年にはIAFP会長を務められ,現在はIAFPのFellow(特別名誉会員)であるRutgers 大学のDonald W. Schaffner教授をお迎えして,IAFPの活動内容の紹介,世界各地のIAFP支部の状況などをお話し頂くとともに,ご専門分野である食品の定量的微生物リスク評価の重要性のお話をして頂きます。日本では専門家が少ない分野のお話を聞くことのできる格好の機会ですので、皆様奮ってご参加下さい。

開催日時:2019年11月27日(水)14:00 - 16:00 (受付開始13:15 ~)
場  所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)5階小ホール
参  加  費:無料,どなたでも自由にご参加頂けます。逐次通訳あり
事前登録は必要ありません。当日会場にお越しください。
 
プログラム
14:00~14:10 開会挨拶・IAFP日本支部設立の経緯
         (IAFP日本支部会長 北海道大学准教授 小関 成樹氏)
14:10~15:40 講演「IAFPの紹介と食品の定量的微生物リスク評価の米国での活用例」
         (Rutgers 大学教授 Donald W. Schaffner氏)
15:40~16:00 質疑応答

本シンポジウムは第40回日本食品微生物学会学術総会の共催行事あり,平成31年度「阪口基金」助成事業として開催されます。

Concept

世界で最大級の食品安全に関する学術団体 International Association for Food Protection (IAFP) の活動内容を日本の関係者にお届けします! 

食品の安全性は世界共通の問題です。今後ますますボーダーレス化が進むことが予想される食品流通現場において,海外での問題,最新技術に関する情報をタイムリーに捉えることが求められます。様々な情報ソースがありますが,学術界,産業界,さらには行政機関がバランス良く参画して情報を発信しているのがIAFPです。 

IAFPの簡単な歴史

1911年10月16日、ウィスコンシン州ミルウォーキーで、オーストラリア、カナダ、アメリカから35人の男性が、第1回International Association of Dairy and Milk Inspectors meetingを開催しました。25年後、協会はInternational Association of Milk Sanitariansになりました。11年の成功の後、1947年に、その名前はInternational Association of Milk and Food Sanitarians, Inc.に変更されました。1966年に、協会はInternational Association of Milk, Food and Environmental Sanitariansに変更されました。そして1999年10月に、メンバーは現在の名前、International Association for Food Protection.を受け入れることに投票しました。

Service

IAFPから提供される食品安全ニュースやイベントの情報を皆様にお届けします!

IAFPが主催する各種の会合,Webを介したセミナー(Webiner),Journal of Food Protection の最新情報を得るための機会を皆様にご提供します。

New Events

イベント情報

IAFP年次大会(Annual Meeting)の情報や各種関連シンポジウム等の情報を提供します。

J. Food Protection

最新の学術情報

毎月刊行される最新の学術研究論文にアクセスして,新たな学術知見をご提供します。

Become a member

学会入会のススメ

IAFPメンバーには様々な特典があります。年会費も一般 $55,学生$27.5とリーズナブルな料金となっております。

 

About Us

団体概要

団体名

IAFP Japan Affiliate(IAFP日本支部)

支部長

小関成樹(北海道大学)

副支部長

窪田邦宏国立医薬品食品衛生研究所)

事務局

古川麻美(3M Japan Limited

IAFP(日本人会員数)

28名(2018年12月末時点)

Contact

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
必要な項目をご記入の上、「記入内容を確認」ボタンをクリックしてください。